久々タロット

今後、コロナで日本はどうなっていくのか占いました。


一ヶ月か二ヶ月ぶりの久々タロットなので、読み方が違ってるかもしれません。




現在:ワンドの3

過去:カップの10逆位置

近い未来:カップのクイーン逆位置

障害となるもの:カップの8

顕在意識:ペンタクルのナイト

潜在意識:女帝逆位置

質問者の意識:ペンタクルのペイジ逆位置

周囲の状況:正義逆位置

願望:節制

最終結果:ソードナイトの逆位置



と、なりました。


この占い方だと3ヶ月先くらいまでしかわからないので、最終結果は大体3ヶ月先の日本の状況かと思われます。



結果だけ言ってしまえば、何かを進めようと急ぎ過ぎて失敗してしまうようです。


なぜそうなるのか?


障害の場所にあるカップの8が原因となりますが、カップ8は積み上げた物事を捨て去る、という意味になります。


ひょっとしたら、何かの対策をやめて、元の生活に戻そうと焦り過ぎて、またダメになってしまう、という事かも?しれませんね。


あるいは、今までの社会のあり方ではなくなってしまったので、元に戻ろうとしてもうまくいかないのかもしれないです。


たとえば、コロナでお客さんがこなくなったお店が潰れてしまい、また頑張りたいのだけど色々問題が出てしまうという感じ?


ただ、ソードナイトはがんばろー!!という気持ちの入ったカードだから、やる気はたくさんあるのだと思います。


元に戻すのは大変で時間はまだまだかかるけど、頑張れるパワーはあるよってことです。


それから、多分日本人全体の雰囲気でしょうけど、顕在意識にペンタクルのナイトがきてるので、計画を立ててコツコツ頑張ろうという意識があるということかなと。


潜在意識の女帝逆位置をみると、贅沢な気持ちもあるようです。


あれもしたい、これもしたいと思ってしまってるのかな?


もう十分豊かなのに、まだ欲しいと思うのが、女帝の逆位置の意味です。


近い未来のカップのクイーン逆位置は、感情的になるとか、そんな意味合いです。


カップのクイーンって、愛情豊かなお母さんのようなカードなのですが、それが逆になってるので、優しいお母さんがちょっと余裕ないお母さんになっちゃってるような印象?でしょうか。


「もう!あれやってくれてないの?!」


「なんで宿題やってないの?!」


みたいな、怖いお母さんモードになってるのかな?


余裕がなくなって不安な状態になってるかもですね。


周囲の状況は、決断できずに迷っているかんじです。


国民の願望としては、バランスのとれた安定した生活をしたいという意味が読み取れます。


質問者の立場は、ペンタクルのペイジ逆位置なのですが、これは私のこと?それとも日本人全体のことかもしれませんが。。。


意味は、視野が狭くなるとか、金銭に関する悪い知らせというものです。



あ、そうだ。


現在のワンド3は未来を見据えて前に進むという意味で、良いカードですね!


そのまま前を見続けてこの悪い状況をなんとかしないとですね!




当たるも八卦当たらぬも八卦。






コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

クレナうさぎ


ブログ内にたびたび登場するこのどうぶつは、Patchが描いてるオリジナル漫画のキャラクター『クレナうさぎ』です!! よろしくね!!
くれっちろぐ村人一覧


幸せの青いカワセミ

メールフォーム

Patchの他のサイト

ホームページ

ブクログ

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

コメント

  • アラジンとボードゲーム
    Patch
  • アラジンとボードゲーム
    まるぽん
  • 初夢&おみくじどうしよう
    Patch
  • 初夢&おみくじどうしよう
    まるぽん

おすすめ作家様

プロフィール

書いた記事数:2623
最後に更新した日:2020/05/31
お問い合わせはプロフィールページのメールフォームからお願いいたします。

サイト内検索

Patch用