まりなの点滴、継続です

獣医さんと、今後の治療についてお話しました。


結果、今のまま続けていく事にしました。



一番大切な事は、まりなが苦しんだり痛がったりすることなく天寿を全うしてほしいということです。


点滴を止めるというのは、まりなを苦しめること。


医療行為をしない選択をするのであれば、まりなが苦しくてもがいているのをただ見守っていくことで、徹底してやってください。その覚悟が必要ですよ。


というお話でした。


でね。


まりなと同じように腎臓病だった猫ちゃんの飼い主さんで点滴は一切しないという選択をした方がいらしたそうで、その猫ちゃんがどうなっていったのか教えて頂いたら、とてもやめる気になれませんでした。


あと、まりなが立とうとしてるんです。


日に日に脚に力が戻ってきて、家に帰ってきてからも何度も立ち上がろうとしてました。



腕につけてた点滴の針が刺してあったオレンジのテープは剥がしてもらいました。


床にいたんだけど、ここまで自分で起き上がってきました。


この後柵に捕まって起きようとしたのかなんなのか、結局失敗しちゃったけど、かなり頑張ってました!!



治そうと頑張るのは私のわがままかもしれないけど、これを見てしまうとまりなは決して諦めてもいないし、本人は寿命だなんて思ってないんじゃないかと。



母は、私が小さい時から病院に勤めてたので、こんな患者さんがいたけど昨日死んじゃった。あんな患者さんがいたけどこの前亡くなった。そんな話ばかり聞いてました。


何度も人の死を見てきたから、私より耐性があるんじゃないかと思いました。


たぶん、苦しんでいる所も何度も見てきてるんでしょう。


でも私や夫はそうではないので、まりなが痛がったりのたうちまわっているのを見ていられないです。


楽に生きていけるように、寿命がきたら楽に旅立てるように、してあげたいです。



なので、今後も自宅点滴頑張ります。



お金が湯水のようになくなっていき、今月だけでもう7万使ってます(;´д`)


こういう時のために少しだけヘソクリしてたけど、ほんとにちょっとしかないので、足りなくなるんじゃないかとヒヤヒヤしてます。


お金は稼いで増やせるけど、まりなは代わりがいませんからね。


頑張ってやりくりせねばw





コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

クレナうさぎ


ブログ内にたびたび登場するこのどうぶつは、Patchが描いてるオリジナル漫画のキャラクター『クレナうさぎ』です!! よろしくね!!
くれっちろぐ村人一覧


幸せの青いカワセミ

メールフォーム

Patchの他のサイト

ホームページ

ブクログ

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

コメント

  • アラジンとボードゲーム
    Patch
  • アラジンとボードゲーム
    まるぽん
  • 初夢&おみくじどうしよう
    Patch
  • 初夢&おみくじどうしよう
    まるぽん

おすすめ作家様

プロフィール

書いた記事数:2506
最後に更新した日:2019/12/10
お問い合わせはプロフィールページのメールフォームからお願いいたします。

サイト内検索

Patch用