今日一日の日記

まりな、次から自宅点滴になりました。


水曜か木曜あたりにする予定です。


大人しくしてくれればいいのだけど( ;´Д`)


今日動物病院でレッスン受けてたのですが、針が皮膚と皮膚を貫通してしまい、お薬が漏れるハプニング。


首根っこの皮を指でつまんで、そこに針を刺して注入するのですが、針の向きが真横に貫通して、ピアスの穴あけるような形になってしまったのです。


自宅で失敗するよりかは良かったです。


次は間違いなくやる!!!!




ショッピングにでも行こうかと思いましたが、台風が来る来ないで雨の心配してたら結局ずっと家にいました。


まだ、これからやってくるようですね?


電車、運休したり、早くに終わったりするようですが、西武鉄道だけは普通に動くという、ね。


震災の時くらいでしたね。まともに止まったのは。


復旧も早かった。さすがと思います。


「止まらないから会社休めない。」


と、嘆く人も少なくないですが・・・


西武鉄道沿線にお住いの皆さま、お疲れ様です。


そして、西武鉄道の皆様の頑張りに脱帽です。


止まってしまうと帰れないとか、身内が危篤で早くそばに行きたいとか、仕事でどうしても行かなきゃならないとか、そういう方々にとって本当にありがたいはずです。


すごいよねぇ。



そして今日は本を読み進めていました。


読むスピード遅いので少ししか読めてないですが。


「恐竜まみれ」という本を少しずつ読んでいます。


とても面白いですよ!!まだ二章までしか読んでないですが。。。


恐竜の化石を発掘してる先生が書かれた本当です。


読んでいたら自分も発掘現場にやってきてるような気がしました。


第一章は、アラスカで発掘していた時のお話です。


人の手があまり入ってない大自然の中で発掘するのです。


そのため、グリズリーとかいう恐ろしい動物が現れる危険があるのでした。


グリズリーって、つまり熊みたいなものですよね。


っていうか、熊なんだと思います。


熊って怖いらしいですよ。


時速60キロだったかな?その速さで走るので、あっという間に追いつかれるし、パンチくらったら即死するくらいの威力。


そういう連中がたくさんいるんですって、アラスカには。


その恐怖の体験談が第一章。


第2章は、骨さがし。


化石をみつける所から運び出す所まで。

 

発掘ってそんなに大変なんだ!!


と、わかるお話でした。


私はてっきり、家を建てようとしたら化石がみつかったよ、発掘して!!


という流れなのかと思っていたのだけど、実際には自分の足で探し回らないといけないものなのですね!!


これからは博物館で恐竜の化石を見たら、人の想いと情熱があってここに展示されてるのだな、と、考えるようになると思われます。



まだ全部読み切ってないけど、面白い本ですよ!!



そんな感じで過ごしてました。




うーん、外はまだ静かだなぁ。


コメント
コメントする








   

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

クレナうさぎ


ブログ内にたびたび登場するこのどうぶつは、Patchが描いてるオリジナル漫画のキャラクター『クレナうさぎ』です!! よろしくね!!
くれっちろぐ村人一覧


幸せの青いカワセミ

メールフォーム

Patchの他のサイト

ホームページ

ブクログ

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

コメント

  • アラジンとボードゲーム
    Patch
  • アラジンとボードゲーム
    まるぽん
  • 初夢&おみくじどうしよう
    Patch
  • 初夢&おみくじどうしよう
    まるぽん

おすすめ作家様

プロフィール

書いた記事数:2433
最後に更新した日:2019/09/21
お問い合わせはプロフィールページのメールフォームからお願いいたします。

サイト内検索

Patch用