あああ・・・そんな

志村けんさん亡くなっちゃったんですね・・・。

 

コロナ恐ろしすぎる。

 

あんなに人を楽しくさせた人がこんな形でなんてヒドイよなって。

 

最期安らかであったなら良いのですけどね・・・。

 

 

 

ホントに危ないんだなって思いますよね。

 

今までは知らない人が亡くなっていたので、どこか現実味がなかったのですけども。

 

悲しいなぁ。

 

午後はドリフ関係の動画を観ようかな。

 

アマゾンプライムでも全員集合が観れたはず。

 

2〜3週間前だったか、バカ殿やってましたよね。

 

ここ10年、年末年始しかテレビ観てなかったけど、偶然最後のバカ殿が観れたって事ね。

 

「あ―面白かった、また今度も観よう」

 

とか思ってたけどもうやらないのか。

 

つまらん時代になっちゃうな。

 

 


色々変わって行くのかもね

今、コロナの事で大事になってますよね。

 

みんなそれぞれが自分の判断でやりたいようにやるしかないんだろうね。

 

 

 

とりあえず、ウイルス騒動が収束するまでベーシックインカムやってみるのはどうなのかな。

 

それがうまく機能できるなら収束してからも続けたらいいんじゃないかと。

 

生きるために働く、から、仕事が楽しいから働くとか人の役に立ちたいから働く、という考えにシフトしていけたらいいと思うし、働きたくない、食べていければそれでいい、病気で動けないって人はそのままでいいという環境にできたらいいな。

 

私は、作品制作しながら生きていけたらそれでいいんですけどね。

 

有名になりたいわけでもないし、作品を売って生活したいわけでもないです。

 

我が子のように可愛いので手放したいとは思えなくて。

 

お金を得る事を考えなくて良くなれば、もっと自由な作品づくりができるようになって、創作の世界が変化するんじゃないかなと。

 

バロックとかロココとか、作品の風潮が変わる時があるでしょ?

 

あぁいう感じで芸術のひとつの時代の始まりになるかもしれませんよね。

 

まず、パソコンで作品を創れるようになった事自体がひとつの時代の変化ですけど、数百年後には〇〇時代と名前がついて美術の歴史の教科書に載るかもしれないですね!!

 

 


2年半でこれ

KITERIRAの15巻を作るにあたり資金が必要なので、今まで貯めてきたイラストACでのポイントを14000円分換金することにしました。

 

で、今月初めに申請したんです。

 

そしたらポイントは請求した分減っていて、あとは楽天銀行からメールがくるので、それに必要事項を記入して振り込まれる、という仕組みだと解釈してるんですけど、なんか間違ってるのかメールが全然届きません。

 

もうどうでもいいかな・・・めんどくさ。

 

そんな気持ちになります。

 

検索してみたらメールが届くまで何週間か待たされるという事のようなので、もうちょっと待ってみますけど、ちゃんと申請できてるのか不安になりますね。

 

そして

 

入金されても同人誌を作る金額になっていないという・・・w

 

やっぱり赤字。

 

仕方ないか。

 

 

 

最近はアプリでお仕事探しができるそうですね。

 

カンタンな業務でスキマ時間にできるそうで一日だけ数時間だけというものらしく。

 

今回の申請額、それをやればすぐに手に入りそうな金額なのだけど・・・。

 

ないよりは良いかな^^;という感じ。

 

 

キチンと入金されたらまた何か描くかもしれないけど、今はかなりテンション落ちます。

 

お金が欲しくて始めたから当然です。

 

漫画は描きたくて描いてるからお金が入らなくても描けるけども。

 

でも、イラストACでお気に入り登録してくださってる方が18人もいるから、ちょっと嬉しい。

 

うーん

 

イラストACにしても、ツイッターにしても、ファンティアにしても・・・

 

集まる人はやっぱりどうしても20人前後なのです。

 

かろうじて3ケタ集まったのは、ニコニコ静画の「どーぶつどーなつ」のお気に入り登録人数です。

 

ぴったり100名なので、2ケタになるのは時間の問題・・・というか最近チェックしてないからすでに2ケタかもしれないけど^^;

 

それも私の力ではなく、ニコニコ静画のTOPに紹介を載せてくださったおかげなのです。

 

私の力だけじゃ知られる事がないのです。

 

なので・・・

 

大した宣伝をしてない私に20名前後集まるっていうのはすごい事なのではないかと。

 

そう思うんですけど、まわりの人をみれば3ケタの人が集まってるなんて当然という感じで人が集まっているから、自分の人望のなさにガックリする事もあるけど、トラブルに遭う事は今の所ないのでその点は良いなと・・・。

 

 


宣伝が下手なのです

SNSで流行ったとある漫画が、アニメ化や映画化されたりするってのは、相当面白い漫画なのかな?と思ってはいても未だ読んでいないのでどんな感じかはわからないのだけど・・・


個人で描いてるという事だったはずなのに、某大手企業がついていたという話をユーチューブで見たのだけど、やっぱり漫画やイラストなどはどこか有名な会社や機関の後ろ盾でもないと人に知られる事はないんだろうな。


私、何の後ろ盾もないし、まんがやイラスト系の有名な知り合いもいませんし、何の展覧会にも出ていないのに、読者さんがついててくれてるって、凄くないですか?w


よく私を見つけてくれたな〜!と、ビックリします。


これからも細々と真面目に楽しく制作していきます。



それから、前に69話以降の漫画も無料で読めるようにしようかなとかチラッと言ったような気がするんですけど、やっぱり今までのままでいようと思いました。


ホームページにあげてる68話までのまんがは、無断転載防止のために画像を加工してあるんです。


それを現在描いてる88話までやるというのは相当大変です。


そんな大変な数を描いてきたんだなぁ。しみじみ。


頑張って描いても読まれない私の漫画w


頑張る方向がズレてるのかもね!


なんかもっと、日常漫画とか、学生恋愛ものとか、読者さんが自己投影できるような漫画とか、シズル感のある絵柄にするとか、直したらいいところは沢山あるんだろうけど。


まあ、これはこれで!





無理な予感には従った方がうまくいくのかも

いや〜・・・

 

やっぱりうまく行かない事をムリに進めない方がいいんですね。

 

今まで生きてきて、そういう事が何度かありました。

 

 

できなくなったけど約束だからなんとか頑張らなくちゃ!!

 

と思って参加したものの、自分がいなくてもなんとかなっていた、、、とか

 

うわー体調悪いけど行かんといけない!!

 

とムリをして出かけたものの電車が止まったり大雪が降っていけなくなったり。

 

 

なんかしらの予感とかお知らせがあってうまく事が進まない時は、なんかしらのハプニングが起きるっていう。

 

 

ハワイ島に行くつもりだったんです。4月に。

 

そしたらコナ空港へ向かう飛行機が3月下旬から一か月間運休するっていうじゃないですか。

 

ホント予定立てなくてよかったと思ってさ・・・。

 

2年前にハワイ島行った時、一番楽しみにしていたサンライズツアーがうまくいかなかったんです。

 

サンライズを見るため、マウナケアという山の山頂に車で行って拝んで戻ってくるっていうツアーなんです。

 

だけど路面凍結のため、山頂へ向かう入口が封鎖されていて、解放されないかと一時間ちょっと待ったのだけどその日はダメ。

 

登頂失敗って事で、2年間はそのツアーをもう一度無料で参加できるようになっていたのです。

 

それが来月いっぱいまでなので、行きたい〜!!って思ってて。

 

 

だけど私、同人誌も創りたくて。

 

辛うじてお金はあったのだけど、同人誌にしたいお話がまだまだたくさんあるので、そっちに使いたいと思い、去年の夏にハワイ行きを諦めたんです。

 

でもやっぱり諦めきれない自分がいてww

 

完全に諦めたのは、うちの猫が11月に倒れた事です。

 

絶対いけないし、この子置いて旅行行ったら「大丈夫かな?」って気が気でないから、楽しめなかったはずです。

 

 

だからもうこれは「行くな」「予定立ててもいけないからな?」って事だったのかもしれないです。

 

自分はそのように捉えました。

 

 

いやー、よかったよかった。

 

 

用事がある時は別だけど、ちょっと池袋までお出かけしてこよっかな?って出かけようとしたけど、玄関の前にカラスがどこかのごみ置き場を漁って落として行ったかのような食べ物のパックなどが落ちていたら、その日はもう出かけませんw

 

多分、何か良くない事起きるから出かけるなって事だなって思ってwww

 

約束とか用事があったら出かけますけどね。

 

でも、何も起きないうちに早めに帰宅しようとは思います。

 

不快な事が起きる日というのは、なぜか連続して起きるから・・・。

 

知らないおっちゃんに怒鳴られるとか、つまづいて転ぶとか。

 

 

人生でも、良い事があれば悪い事もあって、それによって人格が形成されて考え方もひねくれたものになっていったりしますね。

 

「あんな事がなければ自分はもっとまっすぐに生きられたのに」

 

なんて思う事もたくさんあるけども、こういう自分に育っていなければ今の幸せはなかったと思うのです。

 

経験が何かひとつでも欠けていたらダメだった。

 

そう考えると、悪い事も自分にとって良い事だったなと思えます。

 

 

今幸せだからそう言えるのだし、今幸せじゃない人にとってはムカつく発言かもしれないですね。

 

私だってもっとこうだったらもっともっと幸せだったのに!!なんて思う事もあります。

 

でもそういう事でもなければこの人生もう終わってるような気がしますw

 

何か「こうなってほしい!!」と目指すものがあるから楽しいのであって。

 

それは何か?

 

言わなくてもお察しかと思いますが、私の漫画が好きって人がもっと増えたらいいなwって事です。

 

あとは、アトリエや作品倉庫があればもっといいなwとも思ってます。

 

いつかそうなる事を楽しみに、でも今の自分も充分幸せで満たされていて皆に幸せにしてもらっているというのもかみしめながら暮らしていきたいです。

 

 


後か、先か

粘土に絵具を混ぜ込むのと、形成後に色を塗るのと、どちらが良いのかな?



写真左は絵具を粘土に混ぜ込んだもの。

右は後で色を塗ったもの。


後で色を塗るのは難しいのだけど、光が透けて透明感が出ます。


一方、粘土に色を混ぜ込む方では不透明になりますね。


この感じを利用できる作り方をしたら良いのかも。


クロワッサンやパイなど、薄い皮の状態を表現したいなら、透明感あった方がいいですね。


ただし!


後から色を付けるのとっても難しかったです。゚(゚´ω`゚)゚。




2号と3号の組み立て


ディズニードールハウスの2号と3号の組み立て完了です!


扉自体は1号で作り、2号では1号で作った扉に装飾を施し、3号はドア枠を組み立てました。


このドア枠、微妙にスカスカする部分もあり、力入れないとはまらない場所もあり、今後の組み立てでこの辺の歪みがどう響いてくるか、少し恐怖ですσ(^_^;)


なにか間違ってたりするのかな〜?


よく説明を読んで、間違えないようにしたいです!




追記!!



3号では鏡も組み立てました。





作り方いろいろ


今日は、昨日とはまた違うミニチュアフードの本を読みながら食べ物を形成しました。


色付いてるのは昨日の、真っ白なのが今日作ったものです。





たまたま、今日読んだ本にもクロワッサンの作り方が載っていました。


まだ真っ白ですが、形は今日作ったものの方が良いですね。


二等辺三角形を作って巻いていく、という作り方でした。


昨日のは、クロワッサンの形をみずから作り、筋を引いて質感を出すという作り方なので、同じものを作ろうとしていても色んなやり方あるもんだなとわかった今日。


あとは色付けですが、これまた大変そうです。




今はパン系を作ってますが、そのうち材料集めたら植物も作りたいです。




届いた〜!


ディズニードールハウス届きました〜!!


どうやら、定期購読する人が予想以上に多かったのか、プレゼントの生産が追いついてないようです。


ミニーとデイジーのフィギュアもあるようだけど、それはでき次第送ってくださるそうです。


私は別に、メインの商品がキチンと届けばプレゼントはいつ届いても構わなかったです。


プレゼントだしね。


ちゃんと遅れるって連絡来てくれてよかったです。


うんうん。




プレゼントの中身はこちらです!


うわ〜!可愛い!


しかもたくさん!!


もしこれがガチャガチャの景品だったら、2000円〜3000円するんじゃないかな?


同じのが当たる確率高いから、もっとするかもしれない。


大満足です!




ミニチュアフードの練習


ミニチュアフードを作ってみました。


いやぁ、難しかった!


まず、右上のクロワッサン。


潰れてますね(´ー`)


その下のベーグル。


簡単そうで難しい!


粘土が乾いてきちゃって、ヒビ割れ割れ。


左はドーナツ。


これが一番簡単でした。


丸くして、少し潰して、真ん中をくり抜き、サイドに溝を入れていくだけ。


一番左はドーナツのオールドファッションという種類。


はじめてならこんなもんでしょw



とにかく、粘土に加えた色がまずかった!


赤すぎてしまって。


もっと黄色味があれば良かったですね。


あと、粘土出し過ぎ。゚(゚´ω`゚)゚。


すぐ乾燥しちゃう。


これでも少なめに出したつもりだったのですが、ミニチュアとなるとこんなに必要なかったですね。


あと、問題がまだありまして。。。



昨日紙でブリキ缶を作りました。



これと、今日のミニチュアフードの本は、違う人の本なのです。


つまり、大きさが違うのです。


ブリキ缶の本では、全てがもっと小さい!


今日作ったのは、もっと大きいのです。


昨日作った作品に大きさを揃えようとしたら、なかなか難しいものがありました。


多分、今後も色んな作者さんの本を見て練習すると思いますが、大きさで四苦八苦しそうです。


今日作ったの、まだまだ大きかったかもしれないなぁ。。。


まぁ、色も納得してないし、今日は練習回ということで。。。







カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

クレナうさぎ


ブログ内にたびたび登場するこのどうぶつは、Patchが描いてるオリジナル漫画のキャラクター『クレナうさぎ』です!! よろしくね!!
くれっちろぐ村人一覧


幸せの青いカワセミ

メールフォーム

Patchの他のサイト

ホームページ

ブクログ

新着記事

カテゴリー

アーカイブ

コメント

  • アラジンとボードゲーム
    Patch
  • アラジンとボードゲーム
    まるぽん
  • 初夢&おみくじどうしよう
    Patch
  • 初夢&おみくじどうしよう
    まるぽん

おすすめ作家様

プロフィール

書いた記事数:2563
最後に更新した日:2020/03/30
お問い合わせはプロフィールページのメールフォームからお願いいたします。

サイト内検索

Patch用